上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日もお仕事ご苦労様でした。

月例会で鶴見に行ってきました。

上がったのは、タチバナ横です。

朝一二投目に35cmぐらいのイスズミが釣れたので、そこそこ活性が良いかと思ったのですが、ツケエも盗られないとても厳しい釣りでした。

仕掛けは、なるほどウキ止めをサオ一本に設定し、ウキは0αでハリスは完全ふかせ。

なじむとゆっくり潜っていく設定にしました。

海水温が低いせいか透明度がよく、深くシモったウキが走るのが見えると同時に合わせを入れて、何とか3尾を手にすることが出来ました。

こういう状況では、やっぱり仕掛けの張りが大事です。

何度も丁寧に張りなおして流したんですよ。

あとは、入ったポイントが良かったのでしょうか。。。。

釣果
(画像は寿老人さんのブログより拝借)

お土産には、手の平強のカワハギ2枚。

ほかにハリ掛かりしたのは。。。。

イスズミ

ブダイ

サンノジ

でした。

【タックル】
サオ: がまかつ がま磯アルマ 125-50
リール: ダイワ トーナメントISO-Z競技LBD
ウキ: 釣研 ジャイロ-N 0α、ハイパーレスキュー 0α
道糸: 東レ 銀輪SSネオ 1.5号
ハリス: 東レ ハイパーガイアXX 1.7号 
ハリ: ハヤブサ ホワイトグレ 6号
    広層グレ(速掛、のませ) 5号  
Secret

TrackBackURL
→http://ginrinss.blog129.fc2.com/tb.php/264-9aa157ad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。