上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04.19 平戸宮ノ浦
今日もお仕事ご苦労様でした。

新しい部署の仕事に励んでいる、にわか釣り師です。。。

はっきり言って、事務職になった気分です。

やっぱり技術屋は、技術の仕事で張りが出るってもんですね。

さて。。。。

平戸宮ノ浦が釣れているそうですよ。

釣友の稲ちゃんからメールが来ました。

宮ノ浦

ほーーーら。。。

よー釣れとうでしょ。

アチキも連休に行ってみようと思います。

宮ノ浦

稲ちゃんの友達で22歳だそうです。

よー釣るらしいですよ。

若い頃から釣りを始めると、晩年には名人になれるかも?

アチキももっと若い頃から始めとけば良かったです。
スポンサーサイト
今日もお仕事ご苦労様でした。

月例会で鶴見に行ってきました。

上がったのは、タチバナ横です。

朝一二投目に35cmぐらいのイスズミが釣れたので、そこそこ活性が良いかと思ったのですが、ツケエも盗られないとても厳しい釣りでした。

仕掛けは、なるほどウキ止めをサオ一本に設定し、ウキは0αでハリスは完全ふかせ。

なじむとゆっくり潜っていく設定にしました。

海水温が低いせいか透明度がよく、深くシモったウキが走るのが見えると同時に合わせを入れて、何とか3尾を手にすることが出来ました。

こういう状況では、やっぱり仕掛けの張りが大事です。

何度も丁寧に張りなおして流したんですよ。

あとは、入ったポイントが良かったのでしょうか。。。。

釣果
(画像は寿老人さんのブログより拝借)

お土産には、手の平強のカワハギ2枚。

ほかにハリ掛かりしたのは。。。。

イスズミ

ブダイ

サンノジ

でした。

【タックル】
サオ: がまかつ がま磯アルマ 125-50
リール: ダイワ トーナメントISO-Z競技LBD
ウキ: 釣研 ジャイロ-N 0α、ハイパーレスキュー 0α
道糸: 東レ 銀輪SSネオ 1.5号
ハリス: 東レ ハイパーガイアXX 1.7号 
ハリ: ハヤブサ ホワイトグレ 6号
    広層グレ(速掛、のませ) 5号  
今日もお仕事ご苦労様でした。

また一週間の始まりですね。
気合を入れて、行きまっしょいです。。。。


週末、釣研FG福岡支部・筑豊支部の合同懇親会に行ってきました。

行きは、寿老人さんの車で平戸宮ノ浦へ向かいました。
寿老人

寿老人さん、ありがとうございました。

上がった瀬は、志々岐崎の二のハナレでした。

正月に稲っち達と上がった、一のハエから二のハエのハナレが遠目に見えていただけに、そこそこ釣れるのではないかと淡い期待を持ちました。

しかし。。。

二週間経てば状況も変わっており、釣れる魚は30cmあるなしのクロばかりでした。
moblog_532f8c04.jpg

タナは、一ヒロ半~二ヒロで、仕掛けを張らないとアタリが取れない状況でした。

そして、何と言っても釣研のジャイロ-Nが微妙なアタリを知らせてくれて、釣れた魚も多数でしたよ。

でも。。。

大事なウキを高切れで流してしまいました。。。

良いウキだけに、補充しなきゃ。

でわ、ここからは数少ないですが、スナップ写真をご覧くださいまし。


寿老人、大会役員お疲れ様でした。
寿老人


優勝 筑豊支部の福田さん。
福田さん

準優勝 筑豊支部の梶栗さん。
梶栗さん

3位 筑豊支部 外園さん
外園さん
(外園さん、46cmおみごとでした)


他魚の部 筑豊支部 寒竹会長
寒竹会長

福岡支部 アンドレ支部長の挨拶
アンドレ支部長

筑豊支部 辻支部長の挨拶
辻支部長

やはり、宮ノ浦も食い渋りが始まったようで、どの磯も厳しい釣りとなったようです。
検量も参加者の半数程度しかなかったようです。

そんな状況だったせいか、30cmのクロでの入賞には、ビックリでした。
こんなこともあるものですね。。。。

頂き物に、感謝です。
賞品


釣研FGでは、楽しい大会が多数企画されています。
随時会員募集中ですので、是非ともご入会されては如何でしょうか。
福岡支部としての次の大会は、3月のチヌ釣り大会を予定しています。
そしてその後は、釣研FGの三大大会の一つ、チヌ釣り選手権がありますよぉ。


【タックル】
サオ: がまかつ がま磯アルマ 125-50
リール: ダイワ トーナメントISO-Z競技LBD
ウキ: 釣研 ジャイロ-N G4
       ハイパーレスキュー G4
道糸: 東レ 銀輪SSネオ 1.5号
ハリス: 東レ トヨフロンL・EX 1.5号 
ハリ: ハヤブサ ホワイトグレ 6号
    広層グレ(速掛、のませ) 4~6号  
みなさん、お疲れ様です。
三連休、あっという間に終わってしまいました。
結局、福岡の自宅にへは帰らず、神戸でダラダラと過ごしてしまいました。

さて。。。

年末年始と厳しい釣りの中で、このウキが良い反応を示してくれました。

ジャイロN

はい。。。。去年の秋に新発売となった、

釣研 ジャイロ-N

でした。

穴径も2mmと高反応で、何より良く飛び
ジャイロ-N

そして視認性も抜群。

これに加えて、潮乗りと安定がすごくいいウキなんです。

今年は、ハイパーレスキューとジャイロ-Nとをうまく使い分け、難しいクロ釣りに挑みたいと思います。

来週は、もう毎年新年に恒例となった釣研FG福岡支部と筑豊支部との懇親釣り大会です。
ジャイロ-Nとハイパーレスキューで、何とかクロを釣りたいと思います。
新年始まって、早3日ですね。

仕事をしなきゃいけない平日は長いのに、長期連休ってあっという間に流れてしまいます


2012年、初釣りに行ってきました
場所は、長崎県平戸宮ノ浦です

上がった場所は、志々伎崎の一のハエです。
ここから、大瀬戸方面から上る綺麗な朝日が見れましたよ
日の出

もちろん初釣りですから、海の神様へお願い事をたくさん。。爆
そして、お神酒を海へ
お神酒

チョイ残して、私の喉も清めました(爆)

肝心の釣りの方はというと

カワハギ

釣れて嬉しいカワハギを筆頭に・・・・

25cmから・・・・

36cmまでを・・・・

16枚も釣れました

でも、あまりに厳しい釣りだったので、昼ごはんを食う暇なく納竿の17時半まで釣りっ放しだったんです
よって、写真があまりないんです。。。すんまそん

とりあえず、ボウズもなく良い釣りが出来た2012年初釣りでした。

おまけ。。。
鏡餅

ニュー丸銀丸コックピットのお鏡ですが、この日は時化で船がかなり揺れるのに崩れないんです(爆)
どうやって止めてるんでしょうね。。。

【タックル】
サオ: がまかつ がま磯グレスペシャルGチューン 15-50
リール: ダイワ トーナメントISO-Z競技LBD
ウキ: 釣研 ジャイロ-N G4、0号
道糸: 東レ 銀輪SSトーナメンターSE 1.5号
ハリス: 東レ トヨフロンL・EX 1.7~1.5号 
ハリ: ハヤブサ 広層グレ(速掛、のませ) 4~6号  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。